当社のミッション

コンピューティング教育の全世界での推進

Oracleが世界に展開する慈善的教育プログラムであるOracle Academyは、テクノロジー分野の知識の向上、イノベーション、スキルの開発、および多様性を促進するため、コンピューティング教育を世界各国で推し進めています 。Oracle Academyは、教職員を、教室内外で学生に革新的な学習を行わせる力を持つパートナーとして理解し、高く評価しています。また、120か国を超える何千もの教育機関や教職員と連携し、何百万人もの学生が大学進学や就職に備えるのを支援しています。

Oracle Academyは、Oracleの伝統の一つであり、25年に及ぶ教育への取り組みをさらに継続させるものです。Oracle Academyでは、教職員とその学生にコンピュータ・サイエンスの指導と学習用のリソースを無償で提供しています。これには、カリキュラム、学習のリソース、Oracle cloudテクノロジー、ソフトウェア、サポート、およびプロフェッショナル認定のリソースが含まれます。

Oracle Academyを利用することで、学生は最新のテクノロジーを実際に体験できるため、クラウド・コンピューティング、人工知能、機械学習、データ・サイエンス、Internet of Things、さらにその先の技術へと進む時代に大学進学や就職に備えるのに役立ちます。