Oracle Database

データが現代社会を動かす

データの効果的な管理および使用方法の理解

現在のデータ主導の経済において、コンピュータ・サイエンスやビジネスのカリキュラムに、データベースおよびデータ管理に関するコースが不可欠となっています。保持しているデータの使用方法を理解し、データを効果的に管理および使用する革新的な方法を見い出すには、コンピュータでデータが整理、使用、および処理される方法を理解することが必要不可欠です。

オラクルは40年以上にわたり、企業、行政機関、組織がデータを収集、整理、管理、および使用し、ビジネス、さらには世界を改善するお手伝いしてきました。世界でもトップクラスの革新的なデータ管理エキスパートから、データ管理について学びませんか?
 


トレーニング・イベントの確認

データベースは長年にわたって私たちの身近にあるものですが、学ぶ必要がある新しいトピックが尽きることはありません。分散データ管理、Hadoop、NoSQL、ホワイト・ハット・ハッキング、データベース管理者の真の意義など、いずれのトピックに関心がある場合でも、Oracle Academyはあなたに合った学習機会を用意しています。最寄りの地域で近日開催予定のトレーニング・イベントを確認し、今すぐ学習を始めましょう。


カリキュラム

十分な基礎知識を習得することが、高度な知識や将来的な成功の基本となります。現実の課題に関連したOracle Academyのモジュール式の最新のカリキュラムは、学生がデータベースやJavaに関する基礎的な知識やスキルを身に付けることができるよう、教職員によって考案されました。データベース設計と、SQLおよびPL/SQLのプログラミングに関するデータベース・コースは、データの整理、管理、および使用に焦点を置いています。Oracle AcademyのJavaコースでは、学習者はデータを扱うアプリケーション開発の道へと進むことができます。Javaの出現は、ビッグ・データおよびInternet of Thingsの出現の鍵となっているためです。Oracle Academyのすべてのコースで、テクノロジー・イノベータやビジネス・リーダーになるために重要となるスキルや知識を得ることができます。


テクノロジー

Oracle Academyでは、プロジェクトベースの学習と、世界中の業界で使用されているのと同じ本番ソフトウェアを使用して演習や探究を行うことができる実践的な機会を重視しています。プログラムの会員に対し、業界をリードするソフトウェアを無償で提供しているのはそのためです。

個人会員

個人会員は、個人の非商用利用目的で、以下のようなさまざまなデータベース・ソフトウェア・プログラムをダウンロードできます。

  • Oracle Database 12cおよびOracle Database 11g –
    Enterprise EditionおよびStandard Edition
  • Audit Vault and Database Firewall
  • Berkley DB
  • Big Data Connectors
  • Database Mobile Server
  • Grid Infrastructure
  • MySQL
  • NoSQL Database
  • Times Ten In-Memory Database
  • など…

開発者用ツール、ミドルウェア、その他のソフトウェア・プログラムも利用可能です。

団体会員

教室ベースのインストラクター指導の学習や研究を支援するために、Oracle Academyでは団体会員に、教育、非営利のコース、または学位関連の研究用の以下のようなさまざまなデータベース製品のソフトウェア・ライセンスを無償で提供しています。

  • Oracle Database 11gおよび12c –
    Enterprise Edition
  • Real Application Clusters
  • Partitioning
  • Spatial and Graph
  • Oracle Tuning Pack
  • Cloud Management Pack for Database
  • Big Data Connectors
  • NoSQL Database
  • など…
     

最新のデータベース・テクノロジーを直接体験できるこの機会をお見逃しなく。

学習リソース

Oracle Academyでは、独習に関心がある個人会員や、反転授業モデルを活用することを希望する教職員向けに、データベースおよびデータベース・コンピューティングに関する知識を提供する学習リソースを用意しています。

Oracle Academyの「オラクル・エキスパートに質問」シリーズでは、データベース・テクノロジーや関連トピックを含む、さまざまなテクノロジー・トピックに関する情報を提供します。ダウンロードやオンデマンド学習向けにアーカイブされている、1時間にわたるウェブキャストや、短いPodcastを組み合わせて聴講することで、学生と教職員はともにOracle Database、ビッグ・データ、APEX、PL/SQL(アプリケーションで使用されているコード)、データベース・セキュリティ、クラウド・コンピューティングなどのトピックについて学ぶことができます。「オラクル・エキスパートに質問」シリーズは毎月配信されているほか、ウェブキャストはライブ収録されています。ぜひご参加ください。

また、オラクルはさまざまなデータベース関連のリソースを提供しています。学習者に特にお勧めするリソースを以下にまとめています。


Hardware and Software, Engineered to Work Together