学生使用契約

Oracle Academy会員の教育機関でAcademy関連コースに出席する学生は、教育機関にライセンスが付与されたオラクル・ソフトウェアをコース作業用に個人のノートPCにインストールすることができます。ソフトウェアのインストールを希望する学生は、署名済みの学生使用契約を提出する必要があります。


学生:
  1. 以下からお住まいの国の学生使用契約を探します。
  2. 契約をダウンロード、印刷、および確認し、それに署名します。
  3. 署名済みの契約をAcademy関連コースのインストラクターに提出します。
 
インストラクター:
  1. 署名済みの契約を学生から集めます。
  2. 学生がAcademy関連コースに参加している間、署名済みの契約を保持します。

























Hardware and Software, Engineered to Work Together